意中の男性に「あなたが好き!」と好意を丸出しにして伝えても、なかなかうまくいかないのが恋愛のむずかしいところ。両想いになるには、一方的な好意だけではなく相手からの好意も必要ですよね。そこで今回は、男性に好意を持ってもらうための行動をワザとしたことがある女性を“計算する女”と称し、「これは効く!」と思ったテクニックを聞いてみました。

 1位は《太ももや二の腕にさりげなくボディタッチをする》でした。体に触れられると相手のことが気になり始めるようです。「「オレに惚れてる?」と勘違いしがちな女性の行動ランキング」でも《ボディタッチをしてくる》がトップになっており、女性からのボディタッチを好意と捉えている男性は多いのでしょう。  2位には《知っていることでも知らないふりをして相手を持ち上げる》がランク・イン。女性よりも優位に立ちたいという男性には、無知を装うことで好感を持ってもらえることもあるよう。つづく3位にも《相手をほめまくる》という、相手の男性を神輿に乗せて担ぐようなテクニックがランク・イン。男性は女性から見上げられるのが好きなのでしょうか。  《遠くから目を合わせたりそらしたりする》や《メールをすぐに返さない》など、“焦らしテクニック”が効くと答えた女性も多くいました。ただ、これらのテクニックはやりすぎると「計算高い女」としてマイナス要素になってしまうことも…。相手に計算と気づかれないための高度な演技力がさらに必要なのかもしれません。