北海道では9月頃から始まる紅葉の季節。特に10月から11月にかけては全国各地で美しい紅葉が楽しめますが、そんなこの時季のデートで行きたい場所といえば、やっぱり紅葉がきれいな温泉ですよね。そこで、今回は全国の温泉の中でも特に紅葉の季節に行きたい温泉がどこなのか調べてみました。

 今回、堂々の1位に輝いたのは栃木県の《鬼怒川温泉》。紅葉の名所としては、鬼怒川温泉の上流にある龍王峡が有名ですが、鬼怒川流域には《鬼怒川温泉》以外にも奥鬼怒川俣川治などの温泉が点在しており、紅葉といえばやっぱり鬼怒川に行きたい! という人は多いようです。東京からのアクセスも便利で、東武特急スペーシア「きぬ」などを使えば2時間程度とちょうどデートにもピッタリの距離。10月下旬〜11月中旬が見頃になるので、まだ紅葉を見る予定が決まっていない…という人も今から温泉デートの計画を立てみては?
 続く2位にランク・インしたのは大分県の《由布院温泉》。過去の「秋のデートで行きたい紅葉がきれいな温泉ランキング」や「行ってみたい九州の温泉ランキング」など、数々のランキングで1位になっており、デートで行くなら《由布院温泉》は外せない! という人も多いのでは? 風情ある温泉街を散策するだけでも立派なデートが楽しめる大人の雰囲気が魅力の《由布院温泉》。「玉の湯」など、有名な高級温泉旅館に泊まるもよし、共同湯や日帰り入浴でいろんな温泉を楽しむのもよし、《由布院温泉》へ行くなら時間をかけて回るのがオススメです。11月上旬〜中旬に見頃を迎える紅葉と一緒に街の散策も楽しんでみてはいかがでしょうか。