秋の夜長に、一度ぐらいなら有名人のうんちくを延々と聞いてみてもいいかも。調査の結果では「うんちく王」の中でも、《島田紳助》が一番人気。続いて《明石家さんま》《タモリ》《所ジョージ》など、話のネタが尽きなさそうなおしゃべり好き有名人の名前があがりました。男女別でみても、上位5位にランク・インしている有名人はほとんど同じ。《堂本光一》《堂本剛》などのアイドル系は 女性のランキングでは健闘したものの、 男性のランキングではランキング圏外という結果になりました。
 男女双方から支持をうけた《島田紳助》は、『行列のできる法律相談所』や 『クイズ!ヘキサゴンII』などの人気番組の司会をメインに活動。喫茶店やすし屋も経営し、最近では 『ご飯を大盛りにするオバチャンの店は必ず繁盛する 絶対に失敗しないビジネス経営哲学』なる本を出すなど、多才さを伺うことができます。相手を空きさせないトーク力を発揮されたら、延々と聞いてしまいそうですね。
 「勢いがあると感じる50歳以上の男性有名人ランキング」では見事《島田紳助》をおさえ1位に輝いた《明石家さんま》ですが、今回は逆の結果に。話術では負けなくとも「勢いがありすぎる」ことが敗因かも!? 総合10位以内には多趣味で有名な《タモリ》をはじめ、《上田晋也》《デーモン小暮閣下》《ラサール石井》と 早稲田大学入学者が4名もランク・イン。《デーモン小暮閣下》以外は中退をしていますが、学生時代に「うんちく王」としての基礎を培っていたのかもしれませんね。