今年8月、東京・品川にオープンしたタレント・田中義剛経営の「花畑牧場 ホエーどん亭」で、人気アイドルグループ・Berryz工房嗣永桃子プロデュースの「ももち丼」がメニューに並んだとか。そこで今回、みなさんに「あなたの好きな丼物は?」と聞いてみました。


 1位は、マグロ、イクラ、ホタテ、イカ、サケ、エビ、タコ、ウニ…など新鮮な魚介類をふんだんに飾り乗せた豪華さが魅力の《海鮮丼》。今では魚介類が名産の地域で広く食べられる海鮮ちらし寿司の一種《海鮮丼》ですが、その発祥の地や時期は定かではなく、全国的に同時発生したと考えられているようです。ネットで《海鮮丼》の老舗店を調べてみると、秋田県・男鹿市(男鹿半島)に「《海鮮丼》発祥の店」をうたっている海鮮料理店「ニュー畠兼」や北海道・函館市函館朝市どんぶり横丁市場」に1980年代半ばから《海鮮丼》を始めた《海鮮丼》専門店「きくよ食堂」などが確認できます。また北海道・釧路市の「釧路和商市場」には、どんぶりご飯を用意して市場内を廻り、自分の好きな海産物を少しずつ乗せてもらって作るオリジナルの《海鮮丼》=「勝手丼」があり、こちらも有名なようです。2位は《カツ丼》でした。最も一般的な《カツ丼》は、トンカツと玉ねぎを醤油ベースのタレで煮て、とき卵でとじるイメージですが、これ以外にもウスターソース系のソースにトンカツをひたしたソース《カツ丼》やドミグラスソースをトンカツの上にかけるドミ(デミ)《カツ丼》、薄手のトンカツを醤油ベースのタレにひたしたタレ《カツ丼》などがあり、様々な地域でバリエーションに富んだご当地《カツ丼》が数多く存在しているそうです。

調査方法:NTTドコモ「みんなの声」にて投票を実施
投票数:22902票
投票期間:2012/8/9〜8/16
※この結果は科学的な統計にもとづくものではありません