1973年に個人経営の洋食屋からイタリア料理店に転身し、今や全国に900店舗以上を展開する一大チェーンにまで成長した「サイゼリヤ」。美味しいものをリーズナブルな価格で提供することにこだわり、家族連れから学生まで幅広い層に親しまれています。


 そんなサイゼリヤで「これは贅沢かも?」と思えることは何かを聞いてみたところ、多くの人が《食後にはプリンとティラミスの盛り合わせを注文する》ことと答えました。こちらは人気のスイーツメニューであるアイスティラミスとイタリアンプリンを一度に味わえるお得なメニューで、お値段は何と399円。贅沢というにはあまりにリーズナブルですよね。続く2位には《食後にイタリアンプリンを食べる》がランク・インしており、やはり食後に甘い物を食べて満たされた気持ちになるのが贅沢だと感じる人が多いようです。
 価格面での贅沢では、3位に《メニューの中で一番高いサイゼリヤ・プレミアム・ビフェルノ・ロッソ(ワイン)を注文》がランク・インしていますが、4位以降も399円の《エスカルゴのオーブン焼きを注文》、《ピザのチーズを増量する》、《半熟卵をプレスしたメニューを注文》など、全体的には高いものを注文することではなく、何かもう一品付け加えることを贅沢と感じる傾向があるようです。