イギリスの理論物理学者、スティーブン・ホーキング博士は、何について最も考えを巡らせているかとインタビューされ「女性だ。完全に不可解だ」と答えたとか。世界的な物理学者さえも悩ませる存在——女性。そこで今回、みんなが最も面倒だと思う女性について聞いてみました。


 最も票数を集めて1位にランク・インしたのは《昔の話を引っ張り出す》でした。何かと昔の話を引っ張り出し、あたかも最近の出来事であるかのようにあれこれ文句を言ってしまうケースは女性に限らず多そう。しかし言われた相手にとっては「昔のことを持ち出されても…」とうんざりしてしまうのではないでしょうか。続く2位は《言わなくても理解しろという態度》。付き合いが長ければ長いほど、自分の事は言わなくても相手は理解していると思ってしまう人は多いのでは? 3位は《自分のことを好きかどうか確かめる》。相手が自分を好きかどうか不安になる気持ちはわかりますが、男性にとってはそれこそ、言わなくても理解して欲しいこと。「私のこと好き?」と何度も聞かれると、うんざりしてしまうのかもしれません。
 癒しのエンタメ情報サイト「マイスピ」に連載中のコラム「こじ愛研究室」によれば、恋愛をこじらせる女性の特徴は「面倒な人」とあります。たとえば、「前髪切った方が良い? それとも伸ばした方がいいかな?」と聞かれ「好きなようにしたら」と素直に答えたら機嫌が悪くなる女性。「私太った?」と聞かれ「そんなことないよ」と答えたら「ここがプヨプヨで…」とさらに尋ねてきて正直その話題を広げても興味がないのに…など男性にとってどうでも良い話を延々とする女性は面倒だという意見が紹介されています。面倒な女性は男性から敬遠され、恋愛をこじらせる可能性が高そうです。今回のランキングを参考に自分の「面倒な女性度チェック」をしてみてはいかがでしょうか。

調査方法:NTTドコモ「みんなの声」にて投票を実施
投票数:12360票
投票期間:2012/7/5〜7/18
※この結果は科学的な統計にもとづくものではありません