女性から冷ややかな目で見られがちな“ぶりっこ女子”。男性には「自分を良く見せようとがんばっていてかわいい」という肯定派や「女性と男性の前で態度が変わるのを見ると引いてしまう」という否定派がおり賛否両論のようです。今回はそんなぶりっこ女子の典型的な言動をみなさんに聞いてみました。


 最も多くの人が「こいつ、ぶりっこ女子だ!」と思ったのは《「えー、でもーお」と体をくねくねさせる》でした。通常の生活ではなかなか見ることのない“くねくね”という体の異常な動きに不自然さを感じるようです。続く2位には《自分のことを自分の下の名前で呼ぶ》がランク・イン。「小さい子どもならともかく、成人女性にもなって…」と《自分のことを自分の下の名前で呼ぶ》のは自分をかわいく見せる演出なのではないかと勘ぐってしまう人が多いようです。
 ぶりっこ特有の表情では、3位の《怒ったときに頬をふくらませる》、4位の《人の話を聞いているときにアヒル口になる》がランク・イン。怒り狂ったとき頬をふくらませる人はなかなかいませんし、真剣な話をしているときに相手がアヒル口になっていたら「話を聞いていないのでは?」と思ってしまいそうです。
 かわいさの過剰な演出が見抜かれたとき、ぶりっこ女子と認定されてしまうようですね。ぶりっこ女子と言われないためには、相手にばれないよう高度な演技力を身につけて自然なかわいさを演出するという難しいテクニックが必要なのかもしれません。