仲間内でカラオケに行くとき、お目当ての彼女がいた場合の選曲は慎重に考えたいもの。曲によってはカラオケで歌うあなたの姿に女性がときめいてしまう…ということだってあるかもしれません。そこで、「ここぞ!」というときに男性が歌うべき“モテ曲”とはどんな曲なのか、女性に対してカラオケで男性が歌うとグッとくる曲について聞いてみました。


■1位 純恋歌/湘南乃風
多くの女性の支持を得た“モテ曲”ナンバー1は湘南乃風の『純恋歌』。そのストレートな歌詞にグッときてしまう女性はやはり多いようです。この曲を歌うだけでイケメンに見える……という女性の意見もあるので、レパートリーの1曲として練習しておかない手はないかも!? これからアプローチしたい彼女に対してはもちろん、付き合っている彼女もグッときてしまうのでは?

・私はコレでイマカレに落ちましたww 上手く歌えれば、、最強の勝負ソングだと思う!!(女性/21歳)
・ぶっちゃけあんまりカッコよくない 男友達のもち歌。普段は全然もてないのに、カラオケで「純恋歌」歌ってる時は、イケメンに変身する^_^;(女性/23歳)

■2位 Love so sweet/嵐
2位には嵐のさわやかなラブソング『Love so sweet』がランク・イン。ドラマ『花より男子2(リターンズ)』の主題歌としておなじみですが、やはり女子からの人気は高いようで、みんなで盛り上がれる曲として押さえておきたい一曲と言えそうです。普段ジャニーズなんて歌わないし…という人も、女性は“ギャップ”に弱いので、一度チャレンジしてみてはいかがでしょうか?

・元気でかゎぃい〜!! はじめてみんなでカラオケ行ったくらいの間柄の時にピッタリ!!(女性/16歳)

■3位 Missing/久保田利伸
日本を代表するR&Bシンガーとして活躍する久保田利伸の『Missing』が3位に。意外にもシングルカットはされていませんが、久保田利伸の代表曲の一つとして世代を超えて愛されています。特に30代以上の世代にとっては懐かしくも切ない名曲として人気の高い楽曲と言えるのでは? バラードは歌唱力が求められてしまいますが、この曲をさらっと歌えれば女子からのポイントはグッとアップしそうです。

・歌詞も曲もいい。歌われたら、何でか分からないけど、すごく愛されている気がしちゃう;(女性/29歳)

■4位 粉雪/レミオロメン
2005年にリリースされたレミオロメンの『粉雪』は、過去の「彼女の気を惹くためにカラオケで歌いたい愛の歌ランキング」でも1位を獲得しており、男性もカラオケの勝負曲として意識している人は多いよう。サビの部分を原曲のキーで歌うのはかなり難しいので、あらかじめ自分に合ったキーを探しておきたいところです。レミオロメンは今年の2月に活動休止を発表しましたが、今後、レミオロメンとしての新たな曲のリリースを心待ちにしている人も多いのではないでしょうか。

・冬の歌だけど(笑)関係なく名曲! 寂しい感じがまた、母性本能をくすぐる(笑)(女性/25歳)

■5位 君に届け/flumpool
映画『君に届け』の主題歌としておなじみのflumpoolの『君に届け』。爽やかでまっすぐなラブソングで、やはり女性ウケはバッチリのようです。新曲『Because... I am』も先週リリースされたばかりのflumpoolですが、現在もツアーで全国を回っており、ライブでのパフォーマンスを楽しみにしている人もいるのでは?

・映画の影響かなー。純愛ってカンジで好き。つきあう直前のタイミングとかで歌われたら即オチ(笑)(女性/19歳)

6位以降も《やさしくなりたい/斉藤和義》、《元カレ殺ス/ゴールデンボンバー》など今カラオケで人気の曲が並んでいるので、「カラオケで女子の心をグッとつかみたい!」と思っている人は、ランキングをチェックしてレパートリーを増やしてみてはいかがでしょうか。


調査方法:スマホアプリ「カラオケJOYSOUND」「JOYSOUND[歌詞]」及び携帯サイト「JOYSOUND[カラオケ]」「JOYSOUND[歌詞]」 が、ユーザーに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。
総投票数:1243票
投票期間::2012/ 6/1〜2012/7/9