横顔と歯並びが綺麗な女性に贈られる「E−ライン・ビューティフル大賞」を受賞した人気の若手女優、武井咲は「口説く時は目を見ていたいので、ふとした瞬間に横顔を見せようかな」と報道陣に答えたとか。そこで今回、みなさんに「異性の口説き方」を聞いてみました。


 堂々の1位は《口説いたことないな》でした。これが異性を口説かなくても口説かれるモテモテな人の意見が大多数としたら羨ましい限りですね。続く2位は《恥ずかしくて口説けない》がランク・イン。口説きの正攻法ともいえる《ストレートに想いを伝える》も8位とランク的にはやや低く、好きな人を口説いたり、告白したりすることに対して消極的な人が多いことがわかりました。3位の《さりげなく優しくする》や5位の《笑顔であいさつ》、7位の《積極的に話しかける》などは口説く前に好意を寄せる異性に対してポイントを稼ぐ常とう手段。うまくポイントを稼げれば口説き落とせる確率はアップする…はずですが、具体的にはどのような口説き方をすれば成功率が高いのでしょうか。参考になりそうなコンテンツのひとつは、若者に人気のある渋谷系ストリートファッション誌「Men's egg 」の公式サイトの「女性がキュンとなる口説き文句」を紹介する動画。動画の中では同誌で活躍する人気モデルらが関西弁を使ったり、メロディに乗せて愛を語ったり、詩的な表現で迫るなど様々な口説き文句を披露していますが、《ストレートに想いを伝える》ところは共通しているようです。
 逆に口説き文句としてはNGという「女の子を口説く文句ワースト30」が2004年のイギリスで発表されています。1位は「僕に会いたいっていう願いは叶ったよ。さぁ、あと二つの願いは何だい?」でした。他にも「一目惚れって信じるかい? なんならもう一回向こうから歩いて来ようか?」「素敵なドレスだね。ドレス無しの君と話がしたいんだけど…」など、日本人には思いつかないようなユニークな口説き文句ばかり。口説き文句を考えるのはなかなか難しいものですが、いずれにしても日本人がシャイということが今回の結果からもわかったのではないでしょうか。

調査方法:NTTドコモ「みんなの声」にて投票を実施
投票数:12248票
投票期間:2012/7/2〜7/9
※この結果は科学的な統計にもとづくものではありません