楽天がネット上で美容室の検索や予約ができる「楽天サロン」を6月末にオープンし話題に。美容室探しがますます簡単・便利になりそうですが、そもそもみんなは行きつけの美容室をどんなふうに決めているのでしょうか?


 1位になったのは《昔から通ってるので何となく》という意見。家の近くにあったから、たまたまタイミングの良い時にチラシがポストに入っていたから、はたまた友人の紹介で…など、その美容室に最初に行った理由がなんだったのか忘れるくらい昔から通っている美容室のある人が多数派という結果でした。一方で《担当者の技術を重視》《料金を重視》《お店の雰囲気》など、明確なチェックポイントを持って美容室を選んでいる人もいることがわかります。ヒューマグループが行った調査によると、「直近の通っていた美容院・理髪店を変えた理由はなんですか?」という質問に対し、最も割合の多かった答えは「思ったようなヘアースタイルにしてもらえなかった」というものだったそう。料金が手ごろでお店の雰囲気が良くても、担当者の技術がイマイチでイメージとは違う髪形にさせられてしまったら、その美容室には「二度と行かない!」という気持ちになる人が多いようですね。7位には《行きつけの美容室ない》という回答がランク・イン。ネット上を「美容室ジプシー」という単語で検索すると、美容室探しの旅を続ける人たちのブログが多数ヒットします。今まで通っていた美容室の担当者が辞めてしまったり、自分の引っ越しで今までの美容室に通うことができなくなったりして、新たな美容室を見つけられずに困る…というケースが多いよう。それでも、「第一印象の8割は髪で決まる」と言っている人もいるように、ヘアースタイルでは妥協できないと考える人は少なくないはず。だからこそ、様々な条件をクリアした美容室が見つかるまで探したくなる気持ちもわかりますよね。

調査方法:NTTドコモ「みんなの声」にて投票を実施
投票数:15757票
投票期間:2012/6/21〜7/5
※この結果は科学的な統計にもとづくものではありません