アメトーーク!』で繰り広げられた「女の子苦手芸人」のトークを見て、男心の勉強になった女性も多かったのではないでしょうか。そこで今回は、「女性が苦手」と公言する出演者の中で女子が付き合いたいと思うのは誰なのかを聞いてみました。


 1位は、1994年にお笑いコンビ猿岩石としてデビューした《有吉弘行》。1996年にはバラエティ番組『進め!電波少年』に起用され、ユーラシア大陸をヒッチハイクで横断したことで一躍話題になりました。しかしその後は人気が下降しコンビも解散、露出度も下がる苦難な時代を経験。2007年以降に「あだ名命名芸」で再ブレイクを果たし、以後は毒舌芸人として活躍しています。そんな有吉は、結婚の可能性について「いいお金持ちがいればいつでも」と回答。さらに好きな女性のタイプは「金は出すけど口は出さない女」と語るなど、女性を敵に回すような毒舌を披露しています。その芸風から女性ウケしない印象を与えている有吉ですが、仕事現場には必ず集合時間の30分前に現れ、スタッフの邪魔にならないよう近くの喫茶店などで時間をつぶしてから10分前には現場に入るなど、真面目な人格者だという声も。「早く結婚したい」という発言もしており、毒舌キャラの裏に隠された一面が女子に好かれる一因なのかもしれません。続いて2位にはお笑いコンビ「ピース」の《又吉直樹》がランク・イン。おしゃれで読書家でもあること、高校サッカーの大阪府代表としてインターハイに出場したこともあるスポーツマンであることが又吉人気の理由なんだとか。最近では『別冊文藝春秋』で作家デビューも果たしており、マルチタレントとして女性ファンが更に増えそうですね。

調査方法:NTTドコモ「みんなの声」にて投票を実施
投票数:16220票
投票期間:2012/6/12〜6/25
※この結果は科学的な統計にもとづくものではありません