「男性と女性では恋愛に対して求めるものが異なる」とよく言われますが、愛情を具体的に態度や行動で示してほしがる傾向は女性の方が強いという印象を持っている人が多いのではないでしょうか。


 男性は、こうした女性の気持ちを時に重く感じてしまうことがありますが、中でも《毎日電話することを強制する》ことに関しては強い拒否感を持っているようです。男性は、女性ほど恋愛に関して小まめな行動を取ることができず、小まめに行動することを強いられることも好まないもの。電話ももちろんですが、《「私のこと好き?」と事あるごとに聞く》や《メールの返事が遅いと返事を催促される》といった女性の細かな要求に応えきれず、ついイライラとした気持ちになってしまうようです。
 今回のランキングでは、2位に《土日24時間一緒にいないと気がすまない》、7位に《ひとりの時間がトイレぐらいしかないと気づいた》がランク・インしていますが、この結果を見ると、恋人になったからといって常に一緒にいたいと思う男性はあまり多くないようです。よく「恋人を束縛したがるという傾向は男性の方が強い」と言われますが、好きになった相手を束縛することと、常に一緒にいることは全く別物であるという考えが男性側にはあるからなのかもしれませんね。