どんなに積極的にパートナーを探している時期であっても、出会いたくないのがダメ男。最初から「あ、この人ダメ男だわ」とわかることもあれば、親しくなるにつれて徐々にダメ男の片りんを現し始めるパターン、また自分がダメ男好きなためにずっと気がつかないパターンなど様々ですが、ダメ男の特徴があらかじめわかっていれば、ダメ男につかまる可能性も下がるかも!? では、ダメ男の特徴とはどんなことなのでしょうか。

 1位に入ったのは《すぐ他人のせいにする》。遅刻した理由を尋ねれば「前の人がゆっくり歩いていて電車に乗り遅れた」と答え、自分の誕生日を忘れていたことをなじれば「お前がちゃんと教えてくれればよかったのに」と言ってのける。自分の責任だと答えることはほとんどなく、《すぐ他人のせいにする》ような男性には即座に“ダメ男”のレッテルが貼られるようです。最近は少子化の影響で両親や祖父母の愛情を一身に受け甘やかされた結果、何事も他人のせいにしがちな「他責感」の強い自己愛型人間の若者が増えている、という説がありますが、この説に当てはめると《すぐ他人のせいにする》ダメ男は今まで数々の女性に甘やかされてきたのかもしれません。2位には《口が軽い》がランク・イン。気を許してポロっと出てしまった友達への愚痴や、秘密にしていて欲しかった自分との関係をまわりに吹聴してしまうような《口が軽い》人は、男としてというよりも、人として“ダメ”と考える人が多いのではないでしょうか。3位に《口ばっかり》、5位に《言い訳や屁理屈が多い》、6位に《嘘吐き》が入っているところを見ると、口ばかり達者で行動が伴わない不誠実な人もダメ男と認定している女性が多いことがわかります。
 ダメ男相手の恋愛は困難が多そうなので恋人や夫になる人にはなるべくダメ男以外の人を選びたいものですが、そうもいかないのが恋愛の難しいところ。AllAboutガイドの芳麗によると、「ダメ男を守ってあげたい願望がある」と考える人は、不倫体質である可能性アリとのこと。今回のランキング上位に入った男性の特徴を見て「でもこんな特徴の男性にひかれちゃうかも…」と感じた人は、ダメ男との不毛な恋愛にはまってしまわないよう、要注意です!