どんどん気温が上がっていくこれからの時期は、冷たい飲み物がおいしい季節。スターバックスに行ったら迷わずフラペチーノ(R)を頼む…という人も多いのではないでしょうか。そこで今回好きなスターバックスのフラペチーノを調査したところ、1位は《キャラメルフラペチーノ(R)》という結果になりました。


 コーヒーのほろ苦さとホイップクリームとキャラメルソースの甘さとが絶妙にマッチした《キャラメルフラペチーノ(R)》は、定番中の定番商品ゆえに、その1位には納得感があります。2位にランク・インしたのは《抹茶 クリーム フラペチーノ(R)》。日本人が大好きな抹茶をベースにしたフラペチーノ(R)は、一息つくのにぴったりの味。昨年冬にはこの《抹茶 クリーム フラペチーノ(R)》にあずきソースと砕いたきなこクッキーがトッピングされた「あずき 抹茶 クリーム フラペチーノ」も発売され、話題となりました。あずきと抹茶のコラボにはまって《抹茶 クリーム フラペチーノ(R)》のファンになった…という人もいるかもしれませんね。3位には甘さ控えめでオーソドックスな味がお好みな人にピッタリの《コーヒー フラペチーノ(R)》がランク・インしています。フラペチーノ(R)は大好きだけど、いつも同じものばかり飲んでいてちょっと飽きてきた…そんな人におすすめなのが、フラペチーノ(R)のカスタマイズ。ミルクの種類を変えてみたり、コーヒーを追加してみたり、時にはホイップを抜いてもらったり…。カスタマイズすることで、自分好みのテイストにより近付けていくことができます。スターバックスのサイトには「お気に入りのフラペチーノ(R)を探そう」というコンテンツが用意されているので、気になる人は覗いてみてはいかがでしょうか。
 1996年に、北米以外では初の海外出店として日本での営業をスタートしたスターバックス。日々進化するそのおいしさとホスピタリティで、この夏も私たちの喉をうるおしてほしいですね。