夏は花火大会や地域のお祭りなど、浴衣を着て歩く女性の姿を見ることが多くなりますよね。近年、若い世代を中心にカジュアルな浴衣の着こなしも人気を集めていますが、やはり大人の女性がサラリと着こなす浴衣に思わず見とれてしまう…なんて男性も少なくないはず。そこで今回は、浴衣姿が色っぽいと思う女性有名人は誰か聞いてみました。

 堂々の1位に輝いたのは《松嶋菜々子》。2008年度に実施した同じアンケートでも1位を獲得しており、「浴衣が似合う=松嶋菜々子」というイメージはすっかり定着しているよう。映画『眉山』で見せた凛とした色っぽさが漂う浴衣姿が印象に残っている人も多いのでは? 最近では最終回の平均視聴率が40%を記録し話題になったドラマ『家政婦のミタ』への出演が記憶に新しく、先月上海のテレビ番組国際見本市おいて同ドラマが「マグノリア賞」の海外連続テレビドラマ賞の銀賞を受賞しニュースになりました。今後の《松嶋菜々子》の活躍も期待したいですね。2位は《吉瀬美智子》。「ミセスの色気にドキっとする女優」や「艶っぽい女優」のランキングでも1位を獲得しており、色っぽい大人の女性代表とも言える彼女の2位は納得の結果と言えるのではないでしょうか。最新の出演映画『ガール』では恋にも無縁のずぼらな生活を送る独身女性・容子役を演じていましたが、モデル出身の抜群のスタイルで浴衣もサラリと着こなしてくれそうです。続く3位には出産を経てクールビューティなイメージに母としてのやわらかい雰囲気が加わった《小雪》がランク・インしています。

 「夏の恋が盛り上がりそうな出来事ランキング」の1位に「浴衣で夏祭りデート」がランク・インしているように、浴衣は夏の恋を盛り上げてくれるはず。今年は大人っぽく浴衣を着こなしたい…と思っている人は、上位の女性有名人をお手本にステキな浴衣の着こなしを研究してみては?