他者とのコミュニケーションをとるツールとして欠かせなくなった携帯メール。そんなメールだからこそ、「どんなメールを」「どのように送るか」で、その人の人となりが垣間見えることも。そこで今回は、「この人、軽い女だな…」と感じてしまうメールの内容や送り方について調べてみました。


 1位になったのは《複数の男性に一斉送信しているのがバレバレな内容》という回答。メールアドレスを変えた時や仲間で遊ぶ時の情報共有などで一斉送信は許されても、恋愛の空気が漂う男女間においてのメールの一斉送信はNGだということがわかります。恋愛には相手のことを気にかける気持ちが必要不可欠。「“あなた”のことが気になるの」というメッセージを複数の人に同時に送っていたら、その言葉を疑われても文句は言えませんよね。恋愛に積極的すぎる姿勢も「軽い」と見られがちなのか、2位には《男性の家に上がる気満々な内容》、4位には《男性の誘いにひょこひょこOKする内容》がランク・イン。肉食女子を上回る恋愛ハンターな女子たち、通称「狩女(カリージョ)」が一時期話題となりましたが、男性を「狩る」姿勢があまりにもあからさまなメール内容だと、男性からは「軽い女」と見られて結局狩りは失敗に終わる…なんてことが多いのかもしれません。
 恋愛に前のめり過ぎるメール内容はむしろ「軽い女」度を高める…ということはランキング結果から見えてきますが、ではどんなメールを送れば恋愛を進展させることができるのでしょうか。gooランキングが以前調べた「恋愛対象に昇格しそうな携帯メールの内容ランキング(男性)」によると、《さりげない心配メール》や《何気ない好みを覚えてくれている》メールは、男心にグッとささるよう。意中の男性のハートをつかみたいと焦る気持ちをグッとおさえて相手のことを気遣うメールを送れば、「軽い女」と思われずに相手を積極的に恋愛へと導ける。これこそが恋愛上手な女性の「狩り」の仕方なのかもしれません。