『サマーウォーズ』の細田守監督による長編オリジナルアニメーション作品第二弾として今夏話題の『おおかみこどもの雨と雪』。この作品で主人公・花を女優・宮崎あおいが演じるなど、今や当たり前のように芸能人が声優もこなす時代になりました。そこで今回、声優もハマリそうな若手女優をみなさんに聞いてみました。


 堂々の1位はバラエティ番組やCM、歌手としても活躍中の人気タレント《ベッキー》。声優としても『劇場版ポケットモンスター アドバンスジェネレーション 裂空の訪問者 デオキシス』(ヒトミ役)やアメリカ映画『マスク2(日本語吹替版)』(トーニャ役)、3Dアニメ映画『モンスターVSエイリアン(日本語吹替版)』(スーザン役)などへの出演経験があり、まさにマルチな才能の持ち主と言えそうです。今後も持ち前の明るく元気なキャラクターを活かし、声優に挑戦してもらいたいですね。  2位は女優として目覚しい成長を続けているガッキーこと《新垣結衣》。2001年からモデルとして活動を始めたガッキーは2005年に『Sh15uya』でドラマデビューすると、2006年には『ギャルサー』と『マイ☆ボス マイ☆ヒーロー』に出演し注目を集め人気女優としての道を歩み始めました。同年3月には『超劇場版ケロロ軍曹』のミララ役で声優デビューを果たし、そのときは「初めてなのに人間(の役)じゃないので戸惑いました」と本音をポロリ。今後も女優として活躍を期待されるガッキーですが、声優としてならどんなキャラクターを演じてもらいたいですか?
 3位は映画やドラマ、CMなど多方面で活躍中の個性派女優《吉高由里子》、4位には冒頭で紹介した『おおかみこどもの雨と雪』のほか劇場アニメ『カラフル』でも声優として難しい役どころを演じた《宮崎あおい》、その他にも《蒼井優》、《芦田愛菜》などが上位にランク・インしています。  今回のランキングに名を連ねる若手女優をネットなどで調べてみると、そのほとんどがアニメや映画などで声優としてのお仕事を経験しており、声優とタレントの境界線が曖昧になってきていることを実感するランキング結果となりました。


調査方法:NTTドコモ「みんなの声」にて投票を実施 
投票数:16829票
投票期間:2012/5/12〜6/1
※この結果は科学的な統計にもとづくものではありません