仲間同士の飲み会などで「あ、今の間接キス!」という経験をしたことのある人は多いのでは。そこで今回は、幼いころから現在までで、間接キスをどんなシチュエーションで経験したかを聞いてみました。


1位には《缶ジュース》が、さらに2位には《ペットボトル》、3位には《ストロー》がランク・インし、上位3位までが飲み物関係で占められる結果となりました。喉の渇いた時に回し飲みし、結果として“間接キス”が発生しているのかもしれません。本当にちょっとした貸し借りであり、友人同士ではよくある事のような気がしますが、男性からするとこうした間接キスは刺激的なんだとか。実際にガジェット通信が、「『ちょっと飲ませて〜♪』とストローに間接キスしてきた女子は、あなたに気があると思いますか」という質問をしたところ、69.6%の男性が「気があると思う」と答えています。お目当ての彼がいる女子は、この間接キスを利用すれば彼の真意が分かるかもしれませんよ。
一方、回し飲みが文化として定着している地域もあります。例えば、沖縄の宮古島には一つのグラスで酒を回し飲む「オトーリ」という風習があり、アルゼンチンには外出先にお湯の入ったポットとマテ茶を一緒に持ち歩き、家族や友人と回し飲む習慣があるのだとか。韓国や中国では、料理を取り分けるのに直箸を使うのが一般的で、返し箸(下を逆さにして使う)マナー違反となります。国や地域によって、間接キスの概念はだいぶ違うのかもしれませんね。


調査方法:NTTドコモ「みんなの声」にて投票を実施 
投票数:18508票
投票期間:2012/5/13〜5/26
※この結果は科学的な統計にもとづくものではありません