「男は中身!」と思っていても、その男性の職業が気になってしまう…という女性は多いのでは。そこで、なかなか出会う機会はないけれど、チャンスがあれば付き合ってみたい男性の職業を挙げてもらいました。一体どんな職業がランク・インしているのでしょうか?


他を引き離し1位となったのは《俳優》でした。映画やドラマに出ていたあの芸能人と付き合ってみたい…そんな願望を抱いた経験は誰しもあるはず。ORICON STYLEが昨年行った「異性に聞く恋人にしたい有名人」ランキングの「男性部門」のトップ10にも、人気俳優が多数登場しています。ちなみに第1位は向井理。その甘いマスクと182センチの長身を兼ね備えたルックスの良さで、「顔もスタイルも声も良い! 一緒に歩いたら鼻高々」という意見が多数寄せられたようです。
2位は《ミュージシャン》。音環境コンサルタントの齋藤寛さんによると、狩猟時代から音楽を奏でる男はモテていたのだそう。齋藤さん曰く、「その時代の男たちは自慢の体力を鼓舞するため、リズムに合わせて踊りを披露しており、それを見た女性たちは生命力を感じ、信頼と尊敬の念を抱いたはずだ」とのこと。そして、羨望の目を向けられた男たちには自信と余裕が溢れていたのだとか。現代でも《ミュージシャン》という職業へ女性の熱い視線が注がれているところをみると、女性が男性を選ぶ基準は、昔からあまり変わっていないのかもしれません。


調査方法:NTTドコモ「みんなの声」にて投票を実施
投票数:12173票
投票期間:2012/5/12〜5/25
※この結果は科学的な統計にもとづくものではありません