『ウルトラマン』に『仮面ライダー』、『ドラゴンボール』など日本のスーパーヒーローは男性の割合が多いように感じますが、女性=スーパーヒロインに限定すると、みなさんは誰を思い浮かべるでしょうか。


 最も票数を集めて1位に輝いたのは「月に代わってお仕置きよ!」のセリフが有名な《美少女戦士セーラームーン》。武内直子の漫画作品でアニメ化もされるなど人気を博した1990年代を代表するスーパーヒロインです。テレビアニメシリーズは、1992年から1997年までに全5シリーズ全200話が放映され、劇場版も3作品公開、キャラクターグッズなども大ヒットし大きなブームを巻き起こしました。2003年には実写版テレビドラマシリーズも放映されていますが、セーラー戦士の一人、火野レイ役を現在テレビドラマや映画、CMなどで大活躍の北川景子が演じており、彼女にとって本ドラマが女優デビュー作になっています。
 2位は『ルパン三世』に欠かせないミステリアスなセクシー美女《峰不二子》。現在放映中のテレビアニメ『LUPIN the Third −峰不二子という女−』では、声優が長年峰不二子役を演じてきた増山江威子から若手実力派の人気声優・沢城みゆきにバトンタッチされ、これまでの不二子ちゃんとはまた違った魅力を感じさせてくれています。
 3位は2004年に『ふたりはプリキュア』がスタートしてから今年で9年目に突入した《プリキュア》シリーズ。4位は変身シーンがお色気たっぷりの《キューティーハニー》、5位は『風の谷のナウシカ』のヒロイン《ナウシカ》と続きました。

 あなたが思い描いたスーパーヒロインは何位にランク・インしていたでしょうか?


調査方法:NTTドコモ「みんなの声」にて投票を実施
投票数:16898票
投票期間:2012/4/10〜5/4
※この結果は科学的な統計にもとづくものではありません