観る、聞く、感じる……。誰でも人は色んなものから勇気をもらって生きているもの。そこで今回はみなさんに「あなたが勇気をもらうのは?」について聞いてみたところ次のような結果になりました。


 最も票を集めたのが《頑張ってる人を見て》。ひたむきに頑張っている人を見たり、その人の近くにいたりすると前向きな気持ちにさせられるもの。例をあげれば、今やモバイル業界には欠かせない存在となったアップル社の共同設立者の1人だった、スティーブ・ジョブズ。2011年10月に急逝しましたが、彼の残した数々の挑戦と成功の記録は、それを知る多くの人々に様々な想いと勇気を与えたのではないでしょうか。
 2位は《歌・音楽を聴いて》。2011年3月に東北地方を襲った大地震、東北地方太平洋沖地震で、震災直後にアニメソング『アンパンマンのマーチ』が数多くリクエストされそれを聴く被災者たちに勇気を与えた、というニュースがありました。この歌には、人間は深い傷を負ったとしても生きていかなければならない……、そんな深いメッセージが込められています。勇気をもらいたい人は、子ども向けと侮らずこの歌を聴いてみては?

 3位は《家族》。自分の家族に勇気をもらい、生きる支えにしている人も多いはず。《恋人》が4位、《友達》が5位と続き、そして《これまでの日々を思い出して》が6位にランク・インしており、ふと勇気をもらえる思い出作りの大切さについて改めて考えさせられる結果になっています。


調査方法:NTTドコモ「みんなの声」にて投票を実施
投票数:17375票
投票期間:2012/4/16〜4/30
※この結果は科学的な統計にもとづくものではありません