『ルパン三世』シリーズを代表するミステリアスなセクシー美女、峰不二子を主人公とする新作アニメシリーズがこの4月から放映開始されています。そんなアニメ世界の彼女を「実写で演じるなら誰か」を聞いてみました。


 2位以下を大差で引き離して1位を獲得したのが、1992年に芸能生活をスタートさせて、今年で20周年の節目を迎えた《藤原紀香》。「不二子役にピッタリ」と思われている彼女ですが、国際活動や人道支援への協力も積極的で、昨年3月の東日本大震災でも、被災地の避難所や病院などへ何度も激励に訪れていることは各種メディアでも取り上げられており、「不二子=悪女」とは、だいぶ違った印象を受けます。
 2位は「エロスの伝道師」の異名を持つセクシー熟女《杉本彩》。3位は今年の夏、米ブロードウェイミュージカル『CHICAGO』で主演デビューが決まった《米倉涼子》と続き、4位以降も、現在ドラマや映画、CMに引っ張りだこの《吉瀬美智子》や、赤西仁との電撃結婚で話題となった《黒木メイサ》らが上位にランク・インする結果となりました。

 ちなみに『ルパン三世』は1974年に実写映画『ルパン三世 念力珍作戦』が公開されており、そのときの不二子役は、当時人気だった女優、江崎英子が演じていました。他にも目黒祐樹(ルパン三世)、田中邦衛次元大介)、伊東四朗銭形警部)など現在も活躍中の実力派ベテラン俳優たちが出演しているので、気になる人はチェックしてみてはいかがでしょうか?


調査方法:NTTドコモ「みんなの声」にて投票を実施
投票数:41459票
投票期間:2012/4/4〜4/27
※この結果は科学的な統計にもとづくものではありません