オリコンが昨年行った調査によると、若者が選ぶ理想の父親の1位は「つるの剛士」だったそう。では、「これから素敵なパパになりそうな芸能人」と言えば、誰を思い浮かべますか?

 今回「素敵なパパになりそうな芸能人」についてみなさんに聞いてみたところ、1位になったのは《櫻井翔》でした。日本テレビロンドン五輪キャスターとして、北京・バンクーバーに続き、3度目の五輪キャスターを務めることになる《櫻井翔》。「」という国民的アイドルユニットの一員でありながら、堅実な仕事を積み重ねているところが「父親として理想的!」と思われる一因なのかもしれませんね。
 続いて2位に名前が挙がったのは《国分太一》。優しそうな笑顔が印象的な《国分太一》ですが、ジャニーズの後輩であるSexy Zone菊池風磨から「TOKIOは大大大先輩だけど、国分さんは大大大先輩のオーラを放っていない」と言われても爆笑して許すなど、実際に大らかで気取らない性格のようです。それが「優しいパパになりそう…」と思われる理由なのかもしれませんね。
 そして3位になったのは《相葉雅紀》。日本テレビの動物エンタテイメント番組『天才!志村どうぶつ園』で「飼育係」として毎回動物たちを楽しませるコーナーを担当している《相葉雅紀》の姿を見て、「子どもをあやすのも上手そう!」と思った女性もいるのでは。

 以下、4位には《香取慎吾》、5位には《向井理》という意見が挙がりました。親しみやすかったり、落ち着いた雰囲気を持っていたり…みんなが夢見る父親像は人それぞれ。あなたが思う「素敵なパパになりそうな芸能人」は何位にランク・インしていましたか?