サザンオールスターズのボーカル桑田佳祐が、ソロとして2007年以来実に5年ぶりとなる全国ツアーを行うことを発表しました。数々の名曲を生み出している桑田佳祐ですが、シングル曲の中で特にグッとくるのはどの曲?


 大きく票を伸ばし1位になったのは、自身7枚目のシングル曲《白い恋人達》。『No Reason コカ・コーラ』のCM曲として起用されており、桑田佳祐ソロシングル中で最高の売上を記録しました。冬に恋を失ったせつない思いを、ビートルズを彷彿とさせるストリングスアレンジのメロディにのせて歌っています。《白い恋人達》はメロディもさることながら詞の美しさにも定評があり、「歌詞というより『詩』そのもの」「歌詞に涙しました」などと絶賛するファンが多く、彼が繰り出す独自の世界に魅了されているようです。
 2位には2008年の日本ゴールドディスク大賞ザ・ベスト10シングル」に選ばれた 《明日晴れるかな》が、3位は1位と同様にコカ・コーラのCM曲となった《波乗りジョニー》がランク・インしました。

 新曲『幸せのラストダンス』、『100万年の幸せ!!』、『CAFÉ BLEU』はどれもCMやアニメのエンディングソングに起用されており、桑田佳祐の人気はとどまることを知りません。2012年7月18日には、これらの楽曲を含むスペシャルアルバム『I LOVE YOU ‐now&forever‐』が発売される予定なので、ファンならずとも桑田ワールドにふれてみてはいかがでしょうか。


調査方法:NTTドコモ「みんなの声」にて投票を実施
投票数:13386票
投票期間:2012/4/5〜4/12
※この結果は科学的な統計にもとづくものではありません