『ゼクシィ』の新CMでは、黒柳徹子が「これからだって分かんないわよ」と結婚願望を口にしています。人によってあったりなかったりの結婚願望ですが、みんなはどんな願望を持っている/持っていたのでしょうか?

 1位には《まずは恋人探しからかな》という回答がランク・イン。株式会社オーネットが2012年の新成人に対して今年1月に行った調査によると、「交際相手がいない」と答えた人の割合は前年よりは減ったものの、依然7割に上ったのだそう。同調査では80%の人が結婚の意向は示しているそうですが、結婚の前に《まずは恋人探しからかな》という人が多い…という現状はデータでも浮き彫りになっています。
 2位以下の結果を見てみると、《なかったが、自然に結婚》という回答よりも《結婚願望あって、結婚しました》という回答の方が千票ほど多く票数を集めたことから、やはり結婚願望がある人の方が実際に「結婚」という結果に結びついている傾向のあることが伺えます。ウエディングWalkerによると、付き合ってから結婚を意識した期間は「付き合って1年以内」という答えが最も多かったのだそう。《今付き合っている人としたい》と思っている人は、しっかりとした結婚願望を持ちつつ、付き合あって1年くらいの間に結婚話をパートナーとできるように意識をしておいた方が良いのかもしれません。近年テレビや雑誌などで聞くことの多い「婚活」ですが実際にしている人は少ないのか、《あります、ばりばり婚活中》という回答は7位にとどまりました。

調査方法:NTTドコモ「みんなの声」にて投票を実施
  投票数:14258票
  投票期間:2012/3/24〜3/31
※この結果は科学的な統計にもとづくものではありません