「いつまでも若く、ずっとキレイでいられますように」というのは今も昔も変わらぬ女性の願い。最近では、既婚女性や40代の女性をメインターゲットとした美人コンテストなどが行われ、「いくつになっても見た目が若い」女性が注目されています。

 今回、若さを保つための「アンチエイジング」に一番必要なものは何か、ということについてみなさんに聞いてみたところ、1位になったのは《お金》という意見でした。エステや美顔器、化粧品…そして《サプリメント》を飲むにしても、産地や製法にこだわった《健康的な食事》をするにしても、シビアな問題として立ちはだかるのが《お金》なのかもしれません。しかし2位には《十分な睡眠》と、《お金》をかけずに行うことのできるアンチエイジング法がランク・インしました。深い眠りについているときには、成長ホルモンの分泌が盛んになり、全身の代謝をアップして美肌効果もあるということなので、忙しいときでもなるべく《十分な睡眠》を確保したいですね。寝付きが悪い…という人は、過去に行われた「よく寝るためにこだわっているのは?」というランキングを参考にしてみては。続いて3位には《恋愛》という意見が挙がりました。誰かに対してときめいているとき、脳内では「恋愛ホルモン(PEA)」が分泌されています。PEAは、血行をよくして肌のツヤやうるおいをアップさせるほかダイエットにも効果があるとか。リアルな《恋愛》だけでなく、芸能人にときめいたりするだけでも分泌されるPEAは、いくつになっても女性をキレイにしてくれる心強い味方です。
 このほか《適度な運動》で《ストレス発散》するなど、組み合わせることによって効果が倍増しそうな意見が多く挙がりました。今回のランキングを参考に、無理のない範囲で気を遣いながら素敵に年齢を重ねてゆきたいですね。

調査方法:NTTドコモ「みんなの声」にて投票を実施
投票数:17922票
投票期間:2012/2/21〜3/5
※この結果は科学的な統計にもとづくものではありません