今は通信講座でいろいろな資格が学べる便利な時代。「通信講座を使って自宅で学びたい資格」について調査を行ったところ、《ファイナンシャルプランナー》や《簿記》、《行政書士》といったお金や法律に関する資格が上位にランク・インしました。
 1位の《ファイナンシャルプランナー》や2位の《簿記》は以前調査した 「習ってみたい通信教育の資格講座ランキング」でも上位にランク・インし、お金に関する資格は実用的ということもあり、関心が高いようです。 gooマネーでも、プロのファイナンシャルプランナーによる家計のアドバイスを受けられる 「家計診断Q&A」のコーナーを設けています。資格を取れば、自分自身の資産管理・運用に生かせるだけでなく、家族や友人の相談にも的確に答えられそう。
 3位の《行政書士》や《社会保険労務士》など、資格を持っていることで就職・仕事に有利な資格がランク・インしているのも特徴的です。法律・行政に関する資格が上位にきているのは、昨今の年金問題や税法改正など、経済・行政への不安からくる影響があるのかも。夏休みなどのまとまった休みを利用して、通信講座でしっかり学んで資格を取得すれば、仕事の幅も広がるのではないでしょうか。