フリフリのネグリジェ姿には、男性のみならず女性ですら、アコガレを抱くもの。ネグリジェが似合いそうな女性有名人では元Winkの《相田翔子》が1位を獲得しましたが、男女別でみると結果がかなり異なっているのが興味深いです。 男性のランキングでは《釈由美子》《ほしのあき》などグラビア系タレントが上位にランク・インしたのに対し、 女性のランキングでは《叶美香》《叶恭子》《杉本彩》のようなゴージャスという言葉がぴったりのお姉さま系有名人が上位に入りました。
 《相田翔子》は男性では3位、女性では4位でしたが、総合力でネグリジェが似合う有名人ナンバーワンに選ばれました。アイドル歌手としての Wink時代にはその無表情さが人気の理由でもありましたが、ソロ活動を始めてから出演するようになったバラエティ番組などでの天然キャラクターが男女両方から支持された理由なのかもしれません。一方、 “セレブ”を連想させるということで上位に入ったのが《叶美香》《叶恭子》の叶姉妹や《川島なお美》など。自宅では全裸で過ごすという叶姉妹ですが、ゴージャスなネグリジェも当然見事に着こなしてくれそう。ちなみに、男性のランキングで4位の《沢尻エリカ》は、記者会見などで見せる自由奔放な態度などから“エリカ様”と呼ばれることも。ルックスはアイドル系、性格はセレブ系と両方の層に人気がありそうですが、女性ではベスト10には入りませんでした。アイドル系とお姉さま系のネグリジェ、あなたが支持するのはどっち!?