シェフが着ている白い服は「シェフコート」という名称だそうです。お医者さんの白衣も素敵ですが、シェフコートにも独特の魅力がありますよね。そこで今回は皆さんに「ドラマでのシェフ姿がカッコよかった俳優」について質問してみました。

 1位になったのは《向井理》。「向井のプライベートシーン、見たいのは?」という民間調査で「料理を作っているところ」という意見が1位になるなど、以前から「向井が厨房に立つ姿を見てみたい」と望んでいたファンが多かったよう。ドラマで料理人を度々演じている《向井理》。2012年1月から放送されたドラマ『ハングリー!』で、清潔感の中に色気の漂うシェフ姿も魅力的でしたよね。続いて2位になったのは《松本潤》。イタリア料理店で働く半人前の若者が、失敗を重ねながらも成長していく漫画『バンビ〜ノ!』が《松本潤》主演でドラマ化されたのは2007年ですが、いまだにそのときのシェフ姿が印象に残っているという人が多いようです。そして3位は、2011年公開の映画『コアンドル』にて元・天才パティシエを演じていた《江口洋介》。どこか陰のある役柄を演じていた江口が、シェフ姿で寡黙にケーキを作る姿に男の色気を感じた…という人もいるのでは? あなたの好きな「ドラマでのシェフ姿がカッコよかった俳優」は何位にランク・インしていましたか?

調査方法:NTTドコモ「みんなの声」にて投票を実施
投票数:18900票
投票期間:2012/2/2〜2/15
※この結果は科学的な統計にもとづくものではありません