2002年に初のCDとなったアルバム『オレンジボール』をリリースしてから今年で10周年を迎えるORANGE RANGE。今年4月には10周年を記念したアルバムをリリースし、5月からはツアーも決定しているのだとか。今回はORANGE RANGEのシングルの中で一番好きな曲を聞いてみました。

 1位に選ばれたのは《花》でした。2004年にリリースされた8枚目のシングルで、映画『いま、会いにゆきます』の主題歌として覚えている人も多いのではないでしょうか。出会えた奇跡を喜び、「生まれ変わってもあなたに逢いたい」という恋人への熱く真っ直ぐな気持ちを歌った歌詞は「泣けるレンジ」というキャッチコピー通り多くの人の心を揺さぶりました。
 2位には《イケナイ太陽》がランク・イン。『イカSUMMER』に続く夏ソング第二弾として2007年にリリースされ、ドラマ『花ざかりの君たちへ〜イケメン♂パラダイス』の主題歌にもなったORANGE RANGEらしいアゲアゲの一曲でした。続く3位には《上海ハニー》が選ばれました。ノリが良くリズミカルで、ORANGE RANGEが有名になるきっかけとなった曲。「カラオケで盛り上がりたいORANGE RANGEのシングル曲」でも堂々の1位に選ばれており、ORANGE RANGEの代表曲とも言える一曲となっています。

調査方法:NTTドコモ「みんなの声」にて投票を実施
  投票数:29912票
  投票期間:2011/12/4〜1/6
  ※この結果は科学的な統計にもとづくものではありません