『砂の器』以来8年ぶりに中居正広がTBSで主演を務めるドラマ、『ATARU』が4月から放送されます。中居は『砂の器』で天才ピアニスト役を演じて高い評価を受けましたが、他にも天才ピアニストという役柄が似合いそうな俳優といえば誰?

 1位には嵐の《櫻井翔》がランク・イン。『謎解きはディナーのあとで』で見せたユーモアにあふれる執事役から『神様のカルテ』でのマジメな医師役まで、幅広い役柄をこなす《櫻井翔》なら、ピアニスト役もしっくりとはまりそう。4月5日に放送されるドラマ『ブラックボード〜時代と戦った教師たち〜』では「お国のために死ね」と生徒に教えた教師という難しい役を演じることが決まっています。AKB48の大島優子との共演も話題になっている本ドラマは要チェックですね。2位に入ったのは《玉木宏》。《玉木宏》と“ピアノ”と聞けば、多くの人が『のだめカンタービレ』で彼が演じた千秋真一を思い浮かべるのでは。「千秋様」のイメージと、自身が続けている音楽活動のイメージが合わされば、《玉木宏》がピアニストを演じている姿は容易に想像がつきますね。3位には《向井理》、4位には《二宮和也》が続く結果となっています。
 『砂の器』で天才ピアニスト役を演じた《中居正広》は、新ドラマ『ATARU』でサヴァン症候群という特殊な能力を持ったナゾの男・アタルを演じるのだそう。ミステリーの要素を多分に含んだ本作で《中居正広》がどんな演技を見せてくれるのか、今から楽しみですね。

調査方法:NTTドコモ「みんなの声」にて投票を実施
  投票数:28456票
  投票期間:2012/1/31〜2/7
※この結果は科学的な統計にもとづくものではありません