歌唱力に定評のある男性シンガーたちの中には、一般の男性が出せないような高いキーでもブレることなく歌うことのできる人たちが多数存在しています。では、「高い声が魅力的な男性シンガー」と聞いてみんなが思い浮かべるのは誰?

 1位には《小田和正》がランク・イン。圧倒的な歌唱力と洗練されたメロディーで幅広い年代のファンを掴んでいますが、《小田和正》といえばやわらかくも力強いその歌声にこそ、ひきつけられている人は多いのではないでしょうか。女声域までの高音を出せる歌声から、オフコース初期には女性ボーカルに間違われることもあったのだそう。もちろん今でもその澄んだ歌声は健在です。2位に入ったのは《平井堅》。gooランキングの「バラードが印象的な男性歌手は?」や「男性がカラオケで歌いたいけど、うまく歌えない歌手ランキング」で1位を獲得していることからもわかるように、バラード曲に絶大な人気がありつつも、その高音ゆえにカラオケでは歌うことが難しい歌手との評価があるようです。昨年デビュー15周年の集大成となる『JAPANESE SINGER』以降新たなリリースはありませんが、次はどんな名曲で私たちを魅了してくれるのか楽しみですね。3位には1986年のデビュー以降、そのシルキーボイスで男女を問わず多くのファンを獲得してきた《徳永英明》が入りました。
 ファン層が厚く、その歌唱力に高い評価が集まる大物シンガーが上位に並んだ今回のランキング。あなたはどの歌手の高い歌声に魅力を感じますか?

調査方法:NTTドコモ「みんなの声」にて投票を実施
  投票数:19371票
  投票期間:2012/1/19〜2/1
※この結果は科学的な統計にもとづくものではありません