露出が少なくなる寒い季節。見えない部分は厚着でごまかしてしまおう…なんて女性も多いのでは!? 誰にも気付かれないと思っていても、友達の家に遊びに行ったり恋人と過ごしたりしているうちに手抜きがバレてしまうことも。今回は女性の「冬だからってサボってるな」と思う部分を聞いてみました。

 圧倒的得票数で1位に選ばれたのは《ムダ毛処理をしていない》でした。冬場は洋服で肌を隠すことが多いのでつい手抜きをしてしまう…という人も多いかもしれません。ある調査によると、20代・30代の未婚女性200人のうち「秋冬は春夏に比べてムダ毛の処理を怠っている」と答えた人が85.6%だったとか。女子の実態とは裏腹に、実は冬はムダ毛処理には適したシーズンだそうです。ムダ毛処理は何かと肌に負担をかけてしまうものですが、紫外線が弱まっているこの季節だからこそ負担も少なくなるのだとか。前述の調査によると男性の約半分が、“ポツポツ”“ジョリジョリ”したムダ毛処理跡に「女性らしさが半減した」と答えているので、冬でも手を抜かないよう心がけたいですね。
 2位には《かかとやひじ、唇がガサガサ》が選ばれました。唇が乾燥しているとつい舐めてしまうこともありますが、これは余計乾燥を招くので厳禁。食事の後やメイクを落とす際にごしごしとこするのも荒れる原因となるそうです。常に外にさらされている部分だからこそ気をつけたいですね。
 ランキングを見て思わずどきっとしてしまった女性もいるのではないでしょうか。ちょっとくらい見逃して欲しい部分もありますが、魅力的な女性でいるためにも改めてセルフチェックしてみるのもいいかも!?

調査方法:NTTドコモ「みんなの声」にて投票を実施
  投票数:33471票
  投票期間:2011/1/16〜1/29
※この結果は科学的な統計にもとづくものではありません