ガールズロックバンドの先駆けといえる“プリプリ”ことプリンセス・プリンセス武道館での解散ライブから16年たった今年、震災復興支援のために1年限定で再結成されました。数多くの名曲を生んだプリプリですが、中でもみなさんが一番だと思っている曲は何か聞いてみました。


 《M》がダントツの1位に選ばれました。別れた恋人への思いを切なく歌い上げたこの名曲は時代を経ても多くの人に愛され続けており、徳永英明山崎まさよしつるの剛士など多くのアーティストがカバーしています。  2位の《Diamonds(ダイアモンド)》は、1989年1月に女性バンドとして初の日本武道館公演を行ってから3ヶ月後の4月にリリースした7枚目のシングル。明るく軽快なロックはまさにプリプリの勢いを表しているかのようでした。その勢いは留まることを知らず、《Diamonds(ダイアモンド)》をリリースした直後、87年に発表した《世界でいちばん熱い夏》を再リリースし65万枚を超えるヒットを記録しました。

 《ジュリアン》《19 GROWING UP》《GET CRAZY!》など時代を経ても色あせることのない数々の名曲のタイトルを見ると、改めてプリプリの良さを思い出します。あなたのお気に入りは何位にランク・インしていましたか?


調査方法:NTTドコモ「みんなの声」にて投票を実施
  投票数:25318票
  投票期間:2011/1/7〜1/27
※この結果は科学的な統計にもとづくものではありません