どんなに美しく、どんなに家庭的でやさしくてもなぜか毎回浮気されてしまう女性がいます。「私のどこがいけなかったのかしら…」と相手より自分を責めて傷ついてしまう人も中にはいるそうですが、あえて一つ女性側の非を挙げるとすれば「付き合う(結婚する)男性を選び間違えた」ことが原因なのではないでしょうか。今回は男性と付き合い始めるとき参考になりそうな「不倫や浮気を繰り返す男性に見られがちな特徴」を聞いてみました。

 一番危険なのは《嘘をつくことに慣れていて、罪悪感がない》でした。遅刻や仕事のミスなど、普段なにげないことで小さな嘘をつく人がいますよね。口を尖らせたり鼻を膨らませたりと嘘が顔にわかりやすくでる人ならまだしも、顔色ひとつ変えずに平然と嘘をつく人は罪悪感がないので注意が必要です。「口が上手い男には気をつけろ」とよく言われるように、《女性をよく見ていて外見や表情の変化に敏感》で《聞き上手でほめ上手》な男性も要注意。下心がなくピュアな男性の場合は本当に褒めているだけなので、やみくもに疑ってしまうのも考えものですが、短期間の関係ではどの項目も見極めがむずかしいものと言えそう。やはり付き合い始めるまではできるだけ時間をかけたほうが良いのかもしれません…。

 冷静に考えればランキングで上位になった項目が危険なのはわかるものの、理屈で制御できないのが恋愛のややこしいところ。危険だとわかっていても走り出してしまったものはなかなか止められなかったりしますよね。そんなときはもう仕方ないのかもしれませんが、同じ過ちを繰り返さないよう、男性選びは慎重にしたいものですね。