男性にとって近くて遠い「女性」という存在。同じ人間としてこの世に生を受けながら物の考え方や行動などが驚くほど異なっているのは、「育てられた環境が違うから」なんて言葉では説明できないものがあります。

 そんな女性の行動に対して男性の多くが「なぜ?」と感じているのは、《必要以上にやせたがる》事でした。男性からみて健康的で好ましく見える、あるいは肉感的で色気を感じるような体形の女性が、本来は必要のないダイエットに夢中になるというのはよく耳にする話です。男性からすれば「そのままでいいのに」と思ってしまいますが、いつまでも美しくありたいという思いからなのか、ダイエット自体を一種の「はやり物」としてとらえて楽しんでいるだけなのか、いつの時代も女性のダイエット熱が冷める事はありません。
 続いて疑問を感じる男性が多かったのは、《ひとりが「かわいい!」というと、他のみんなも「かわいい!」と言う》でした。男性が「事実の共有」を大事にするのに対して、女性は「感情の共有」を大事にする傾向があるそうですが、今回の結果はこうした女性の特徴がよく現れていると言えそうです。

 この他にも《みんなでトイレに行く》や《占いにハマる》などがランク・インしていますが、なぞが多ければ多いほど人はその対象に心を引かれるもの。男性に理解できない行動を女性が取るのは、男性と女性を結びつけるために神様が仕組んだことなのかもしれませんね。