自分とよく似た名前を持つ人は思いの外多いものですが、狭き門をくぐり抜けた精鋭のみが集うエンタメ業界においてもこれは同じ事。誰もが知っている有名人でさえも、ちょっと調べてみると似た名前が次々と出てくるものです。

 よく似た名前を持つ有名人の中でも特に間違える人が多いのは、《水野真紀と水野美紀》です。どちらも女優として高い評価を得ており、誰もが「あ、この人知ってる」と口をそろえる有名人ですが、いざ名前を問われた時には悩んでしまいますよね。2位には《陣内孝則と陣内智則》、3位には《宮川大助と宮川大輔》がランク・インしていますが、やはり名字が同じで名前が1字違うだけ、もしくは名前の読みが全く同じというように、読み方の一致する割合が高いものを間違えやすいようです。

 続いて多かったのは《森高千里と森下千里》や《峰竜太と竜雷太》、《麻生久美子と麻木久仁子》のように、名字の読みが違っていても、文字数が同じで文字の形が似ている名前です。このような場合はあまり名前を間違える事はないようにも思えますが、今回の結果を見る限り、意外にも文字数や文字の形だけで有名人を認識している人は多いようですね。