キッチンの掃除をしているとき、冷蔵庫や棚の奥で埃をかぶっている調味料を発見! よく見ると賞味期限が切れていた…と肩を落としたことはありませんか? 必要だと思って買ったはずが、結局最後まで使い切ったことがない調味料といえば?


 使い切ることがない調味料の1位に選ばれたのは《豆板醤》でした。そら豆に大豆油、塩、唐辛子などの原料を加えたぴりっと辛い中国味噌《豆板醤》は回鍋肉や麻婆豆腐、担々麺など家庭で作る中華料理には欠かせない調味料ですが、それぞれの料理で使う量が少ないためつい余らせてしまうもの。代表的な中華料理のみならず、野菜炒めや焼き肉に使ったり、サバ味噌に追加したりするといつもとは違ったエスニックな味が楽しめるので、余らせてしまう前にいつもの料理に加えて新しい料理を作り出すのも楽しいかも!?  2位には《柚子胡椒》が選ばれました。ゆずの爽やかな味と唐辛子のぴりっとした辛さが絶妙なバランスの香辛料で、これまでにスナック菓子でも“《柚子胡椒》味”の商品が数々発売されました。しかし家庭料理で使うとなると、うどんやそば、天ぷらなどに使う程度…という人も多いのかもしれませんね。3位には《ラー油》がランク・イン。具材がたっぷり入った「食べるラー油」はそのままご飯のおかずにもなり、その美味しさで大ヒットしましたが、《ラー油》そのものとなるとなかなか普段の料理に使うことは少ないのかもしれません。

調査方法:NTTドコモ「みんなの声」にて投票を実施 
投票数:13547票 
投票期間:2011/12/30〜1/12 
※この結果は科学的な統計にもとづくものではありません