まだまだ寒いこの季節。外出先から家に帰ってきて、部屋の暖かさにホッとするなんてこともよくありますよね。寒い日に家のコタツでのんびりとテレビを見たり読書をしたりするのが至福の時間…という人も多いのでは。今回は、そんな風にコタツでぬくぬくしながら飲みたい飲みものを聞いてみました。

 1位は《緑茶》。紀元前に中国から始まったとされるお茶が日本に伝わったのは、遣唐使が盛んに中国へ渡った平安時代だそう。今や日本で《緑茶》は食事やお茶の時間など様々なシーンに欠かせない存在です。現在、缶やペットボトルで手軽に飲めるようになった《緑茶》ですが、初めて缶入りの煎茶が発売されたのは1985年と割と最近なのはちょっと意外かもしれませんね。
 続く2位は《コーヒー》がランク・イン。《緑茶》ほどの歴史はないものの、世界中で愛されている《コーヒー》。毎日飲まないと落ち着かない…なんて人も多いのでは? インスタントコーヒーや缶入り・ペットボトル入りのコーヒーなど種類も豊富で手軽に楽しめる《コーヒー》ですが、コーヒーショップや家できちんと淹れた《コーヒー》を飲むのが好きだという人も多いはず。寒い冬に家でおいしい《コーヒー》を楽しむなら、牛乳を温めて入れたカフェオレやウイスキーを入れたアイリッシュ・コーヒーなど、ひと手間かけた《コーヒー》もぴったりと言えそうです。

 冬にぴったりといえば、《ホットレモン》や《ゆず茶》などビタミンCが豊富な温かい飲み物も外せない存在です。特にこの時期に旬のキンカンは古くから風邪の咳や喉の痛みの回復に役立つとされており、風邪やインフルエンザが流行するこの時期こそ《きんかん茶》もおススメの飲み物といえるかも。あなたが寒い冬に温かい部屋でコタツに入りながら飲みたい飲み物は何位にランク・インしていましたか?