サッカーや野球をはじめ多くの日本人選手が世界のトップクラスのチームで活躍するなど、スポーツにおける昨今の日本人の活躍には目覚ましいものがありますよね。そんな姿を見て世界の舞台で活躍することを夢見る子どもたちも多いはず。そこで今回は、子どもに「世界的な活躍を期待するスポーツ選手」について聞いてみました。多くの子どもが憧れるスポーツ選手とは!?

 1位はフィギュアスケートの《浅田真央》。昨年最後の試合となった全日本選手権では、2年ぶり5度目のとなる優勝を果たし、世界選手権四大陸選手権の出場権を獲得しました。最愛の母の死を乗り越えての演技に感動した人も多かったはず。今年も2月にアメリカ・コロラドで行なわれる四大陸選手権、3月末にフランス・ニースで開幕する世界選手権と重量な大会が控えており、世界の舞台での活躍を期待しているのは大人も子どもも同じようです。
 続く2位も《浅田真央》と同じく昨年の全日本選手権で優勝したフィギュアスケートの《高橋大輔》。2008年の右膝前十字靱帯を断裂という大怪我からも見事復活し、世界の舞台で多くのメダルを手にしてきた実績のある《高橋大輔》に憧れる子どもはやはり多いよう。昨年の全日本選手権で見事優勝を果たし、世界選手権の代表選手に選ばれたものの「このままでは駄目だと思うので、今度は世界選手権に向けて悔しい気持ちが残らないように、練習していけたらと思います」と語るなど、そのストイックさに思わず応援したくなってしまう人も多いのでは?

 3位以降も、メジャーリーグへの挑戦が注目されている《ダルビッシュ有》やFIFAの2011年の女子世界最優秀選手に選ばれた《澤穂希》など、世界の舞台で活躍をしている選手がズラリと並ぶ結果になりました。そんな選手の姿を見て海外での活躍を夢見る子どもにとっては、やはり英語などの語学学習が重要になってきそうです。さらに2011年度から小学生5年生、6年生の外国語活動が必修化されたこともあり、子どもの英語教育を早めにスタートさせたいと考えている親も多いのではないでしょうか。公文なら幼児からスタートできる英語のクラスがあり、2月16日からは無料体験学習もできるので、英語学習をスタートさせる良いチャンスになるかもしれませんね。