「好きになった人の全てを受け入れたい」というのは理想的な心の持ちようですが、現実にはなかなかそうもいきません。日ごろ一緒にいて恋人に「ここは直してほしいなあ」と思う事は、誰しも一つや二つあるものです。

 なかでも「ナンセンスだと困る」事柄として1位に挙げられたのが《コミュニケーション力》。どんなことでも普段からちゃんと二人で話し合いをしながら解決してゆくことは、関係を継続していく上でとても大切なカギとなります。それができないのであれば、お付き合いを続けることは難しいと思う人が多いようです。 2位は《ファッション》。美的感覚は人それぞれですが、見るたびに幻滅するような格好ばかりでは、恋心も冷める一方です。続く3位には《言葉遣い》がランク・イン。乱暴な口調で話しかけられると、不安になったり、ひどい場合には恐怖を覚えたりすることもあるのでは。一緒にいて安らげないようでは、付き合っている意味が分からなくなってしまいそうです。
 二人で過ごしている時間だけでなく、友達に紹介したときに《コミュニケーション力》がなくて全くしゃべれなかったり、《ファッション》センスが無くて笑われたり、《言葉遣い》が悪くて印象が悪かったりすると困ってしまいますね。でも、それでも恋人のことが好きだと思うなら、思い切って率直にアドバイスしてみてはいかがでしょうか。時間と労力はかかるかもしれませんが、恋人が素敵に変身するチャンスかもしれません。そして成功した暁には、二人の絆もいっそう強まるかも!?

調査方法:NTTドコモ「みんなの声」にて投票を実施
投票数: 19844票
投票期間:2011/12/6〜12/19
※この結果は科学的な統計にもとづくものではありません