1982年にスタートしたお昼の長寿番組『笑っていいとも!』。2010年には7000回を記録、司会のタモリは生放送単独司会世界記録としてギネスブックにも掲載され、現在もなおその記録を更新中。『笑っていいとも!』の司会はタモリしかいない…と思いつつも、もし司会をほかの人に継ぐならどの人がいい?

 1位に選ばれたのはSMAPの《中居正広》でした。1994年からレギュラーとして出演し、今年の4月で18年目を迎える長い出演歴を誇っています。『中居正広の金曜日のスマたちへ』や『中居正広のブラックバラエティ』でも司会を務めるほか、年末年始のスペシャル番組『CDTVスペシャル!』では2年連続で生放送の司会を担当するなど司会者としても定評のある彼。「次期司会者は《中居正広》」と考える人も少なくないようです。
 2位には《山口智充》がランク・イン。「ぐっさん」の愛称で親しまれる《山口智充》は2002年から『笑っていいとも!』に9年にわたってレギュラー出演。昨年9月に卒業しましたが、「いいとも!元レギュラー、印象深いのは」ランキングでは圧倒的な得票数を得て1位に選ばれており、その人気の高さがうかがえます。次に『笑っていいとも!』に戻ってくるときは司会者で! と思う人はやはり多いようです。

調査方法:NTTドコモ「みんなの声」にて投票を実施
  投票数:20509票
  投票期間:2011/12/4〜12/17
  ※この結果は科学的な統計にもとづくものではありません