ドラマ『臨場』が今年6月に劇場版として公開されます。組織に与せず、自殺や病死とされる案件を殺人と見破る無骨な検死官・倉石義男を内田聖陽が演じて話題になり、2010年に放送された2作目は平均視聴率17.6%を記録。劇場版にも大きな期待が寄せられています。今回はみんなが気になったドラマの劇場版は何か聞いてみました。

 1位には《花より男子》が選ばれました。テレビドラマでは『花より男子』『花より男子2(リターンズ)』の2シリーズが放送され、2008年に『花より男子F』のタイトルで劇場版が公開されました。道明寺司のプロポーズから4年、晴れて婚約を果たした牧野つくしですが、道明寺家に嫁いだ女性に代々受け継がれるティアラ“ビーナスの微笑”を何者かに奪われてしまいます。ティアラの行方を追って牧野つくし、道明寺司、F4が香港やラスベガス、無人島を駆け回るダイナミックなストーリーで、興行収入77.5億円、DVDは発売1週間で20.4万枚を売り上げる大ヒット作となりました。
 2位には《踊る大捜査線》がランク・イン。1997年に放送されたドラマが話題となり、その後スピンオフ作品を含む5作品が映画として上映され、累計観客動員数約3127万人、興行収入約427億9000万円を記録しました。今年9月には劇場版の完結編が公開されることが決定。15年の歴史に幕が下ろされるとのことで、見逃せない作品になることは間違いなさそう。
 人気ドラマシリーズがズラリと並んだ今回のランキング。あなたが気になった劇場版は何位にランク・インしていましたか?

調査方法:NTTドコモ「みんなの声」にて投票を実施
  投票数:19665票
  投票期間:2011/12/8〜12/15
  ※この結果は科学的な統計にもとづくものではありません