よほど神様に愛されている人でなければ、日々の暮らしにおいて「ごめんなさい。これ無かった事に!」と言いたくなるような事態に陥る事は少なからずあるもの。そんな時は、「一段階前の状態に戻せるボタンがあれば良いのに……」なんて思ってしまいます。

 その最たるものとして多くの人が挙げたのは、《データの上書き保存》です。保存されるたびに自動で数世代分のバックアップを取ってくれるソフトであればこうした事態に陥ってもすぐに元通りにできますが、もしこのような機能が備わっていなければ、高価な復元用のソフトを購入したり、専用の業者に復元を依頼したりといろいろ面倒です。場合によってはこうした手段を使っても復元できない可能性があるため、データの取り扱いには十分注意したいところです。
 体重を気にする人にとって大問題なのは、《ストレス食いをしたお菓子》です。糖分の摂取は精神的なストレスに効果があると言われていますが、イライラとしている時は普段よりも多めにお菓子を買い込んでしまいがち。その結果待っているのは体重の増加です。たびたびストレス食いをしていると、常に手元に甘い物がないと甘味に依存するようになる可能性もあるので、もし甘いものが欲しくなったとしても、ほどほどの量にとどめておくのが一番です。

 この他にも《切りすぎた前髪》や《人前でのチャック全開》など、さまざまな「なかったことにしたい」ものがランク・インしていますが、説明するまでもなくそのほとんどは「戻る」ボタンで戻る事ができないものばかり。やはり日頃からこのような事態に陥らないように注意しておく以外に方法は無いのかもしれませんね。