癒し系の男性、というと誰を思い浮かべますか? 仕事で疲れたとき、家事や育児でクタクタのとき、あなたをそっと支えてくれる素敵な存在——。そんな「癒される男性の特徴」について調査したところ、《声が優しい》《聞き上手》《優しい言葉をかけてくれる》など、癒しを切望する現代女性たちの心の叫びが伝わってくるようなアンケート結果となりました。

 第1位は《声が優しい》こと。彼に電話したときに、受話器ごしに聞こえてくる優しい声…。想像しただけで癒されますよね。本人を前にして話している場合でも、包み込むような優しいトーンの声だったなら、聞いているだけで幸せな気分になりそうです。
 続いて2位にランクインしたのは《聞き上手》。話を否定せず、適切な相づちを交えてじっくり聞いてもらえたら、自分の存在を肯定してもらえている感じがしますよね。「悩んだとき、それを人に話すと楽になることを、人間は知っています」というのは、東山紘久の著書『プロカウンセラーの聞く技術』の中の言葉ですが、同時に「聞き手は話し手の何倍も疲れるのが普通です」「聞き上手になるためには(中略)訓練が必要なのです」という記述もあります。《聞き上手》な男性というのは思った以上に得がたく、貴重な存在なようです。
 そしてその《聞き上手》と対になるのが3位の《優しい言葉をかけてくれる》こと。話をしっかり聞いて「共感」した上で適切なコメントを返してくれることが、女性の心を癒す鍵となっているようです。

 以降、4位には《いつもニコニコしている》、5位には《笑顔がかわいい》と、視覚的な要素が並びました。話すだけでなく、目でも癒されたい…と、多くの女性が全身で癒しを求めていることがうかがえます。しおれた草木が綺麗な水で生気を取り戻すように、女性も、癒し系男子のピュアな魅力で元気になりたいものですね。