毎年この時期になると、周囲から「あれをしておけば」、「これをしておけば」というため息が聞こえてくるものですが、忙しく働く社会人は、多くの「がんばっておけばよかった」を抱えているようです。

 中でも社会人の間で多く挙げられたのは、《PCスキルの向上》。2007年のランキングでも1位に選ばれていましたが、やはり今の時代はWordExcelの使い方、検索サイトを活用した効率的な情報収集、SNSの活用方法などを理解しておかなければ、作業効率の向上や周囲の人とのコミュニケーションに苦労することが多いのかもしれません。
 続いて多かったのは、《外国語の勉強》でした。海外資本の企業が次々と国内進出し、海外へ活躍の場を求める日本人も増えてきている昨今、外国語を学ぶことの重要性は次第に高まっています。一番人気はやはり英語でしょうが、中国語や韓国語、スペイン語なども注目を集めています。社会へ出てから学ぶのは大変ではありますが、身に付けておいて損はありませんよね。

 この他にも、《一般常識(時事ニュースなど)に強くなる》、《仕事に関する資格の取得》など、能力向上を意識したものが数多く上位にランク・インしましたが、どれも一朝一夕には達成が難しいものばかり。とりあえず何か一つでも成し遂げてから年を越したいという人は、デスク周りの《整理整頓》だけでも頑張ってみてはいかがでしょうか。