俳優の黒田アーサーが10月に17歳年下の女性と結婚。年を重ねた芸能人が若い女性と結婚する報道に「自分もまだまだイケる!」と感じた人もいるのでは? 今回は年の差婚で希望をくれた芸能人をみんなに聞いてみました。

 1位に選ばれたのは《加藤茶》でした。今年6月に23歳になったばかりの女性と再婚。45歳の年の差婚が話題になりました。自身のブログ「加トちゃんぺ」でもそのアツアツぶりを披露しており、若き新妻とのツーショット写真やウェディングドレスを披露するなど幸せいっぱいの様子。結婚披露宴は来年とのことで、どんな幸せぶりを見せてくれるのか今から楽しみですね。2位は2005年に24歳年下の篠原涼子と結婚した《市村正規》がランク・イン。ドラマ『王様の家』では“頑固オヤジ”を演じましたが、家では「子どものいいなり」だとか。篠原涼子の第2子妊娠についても「新しい世界と出あえるのかな」と語り、幸せいっぱいな家庭であることがうかがえました。3位には《高橋ジョージ》が選ばれました。結婚当時は三船美佳が16歳であったことも話題になり、結婚後も二人でバラエティー番組に出るなど仲の良さは誰もが知るところです。「『いい夫婦の日』パートナー・オブ・ザ・イヤー2011」にも選ばれました。
 goo恋愛&結婚アンケートでは、女性の65%が5歳以上の年の差結婚OKとの結果も。自分よりもずっと若い女性との結婚のチャンスはまだまだあるかもしれませんね。

調査方法:NTTドコモ「みんなの声」にて投票を実施
  投票数:8965票 
投票期間:2011/11/14〜11/27
※この結果は科学的な統計にもとづくものではありません