自分は好きだけど、ほかの人にはなかなかその魅力を理解してもらえそうもない——。誰しも、こんな趣味の一つや二つは持っているのではないでしょうか?
 「人には言いたくないけどはまっている趣味ランキング」の第1位は《パソコン》でした。インターネットで調べものをしたり、オンラインショッピングを楽しんだりと、今やビジネスでも家庭でも欠かせないアイテムとなりましたが、“趣味”と周囲に言い切るのにはまだまだ抵抗があるのかもしれません。
 第2位の《本・マンガ》、第4位の《ゲーム》は、いずれも日本が世界に誇れる文化の1つ。アニメ版も絶大な人気を誇る 宮崎駿の 『風の谷のナウシカ』や、日本の医療現場の現状を描いた 『ブラックジャックによろしく』など、大人が楽しめる質の高い作品も数多くリリースされています。ゲームも、携帯ゲーム機 「ニンテンドーDS」で発売された 「脳を鍛える大人のDSトレーニング」などの “脳トレゲーム”をきっかけに、これまで縁の無かった層が楽しむようになってきていますが、こちらも「あまり言いたくない」人が多いようですね。
 意外なのは、《音楽》《旅行》がランキングの上位に入っていることです。「好きな音楽については必要以上に熱く語ってしまう」「とっておきの旅行先は秘密にしておきたい」など、好きだからこそあまり公にはしたくない、というのが理由でしょうか?