子どもをどのように育てるのか、それは保護者にとって大きな課題です。自分が持っていて役に立った資格、また自分が取れなかった資格や取りたかった資格を子どもに取らせてあげたいと思うのは親心というものでしょうか。そこで今回は、子どもに将来取らせたい資格について調査してみたところ、《英語に関する資格・講座》や《パソコンに関する資格・講座》などが上位にランク・インしました。
 1位は《英語に関する資格・講座》。今後ますます国際化が進む社会で役立つように、という思いからでしょうか。語学は子どものころに触れたほうが学びやすいと言われ、現在では幼児の頃から英語に触れさせる講座もあるようです。2位は《パソコンに関する資格・講座》。最近では、コンピュータを当たり前のように使う仕事が多いことからか、パソコンの資格に人気があるようです。また《簿記の資格・講座》や《税に関連する資格(税理士など)・講座》などの実務に関する資格が上位にランク・インしており、子どもには仕事に結びつきやすい資格を取って、堅実に生きて欲しいと願う気持ちがうかがえるようです。
 学ぶことはいつからでも遅すぎると言うことはありません。子どもの将来設計ももちろんですが、親も子どもと一緒に資格取得に向けて勉強してみてはいかがでしょうか?