雨の中、傘もささずに立っている…その姿があまりに美しくセクシーで、思わずそのままでいてほしいと思ってしまいそうな男性有名人といえば? ランキング上位には、《オダギリジョー》《福山雅治》《竹野内豊》など、そうそうたる“イケメン”スターが並びました。
 『血と骨』や 『ゆれる』などの映画ではシリアスな表情を見せる一方、クレジットカードのCMや 「時効警察」シリーズでのコミカルな演技も見事にこなす《オダギリジョー》は、顔は正統派の美形であるにもかかわらず、奇抜な髪形とファッションでメディアに登場し世間を驚かせます。映画 『東京タワー オカンとボクと、時々、オトン』での、他の人がすればただの“ムサ苦しい人”と思われてしまいそうな髪型も、彼だからこそ違和感がなかったという方も多いのでは? こんな個性的な彼だから、たとえ雨に濡れてもそのことを新たなファッションや髪型として楽しんでしまうかもしれませんね。4位にランク・インした《木村拓哉》の「雨に濡れた姿」といえば、最近放送されていた防水携帯のCMを思い浮かべる方も多いはず。CMでは 雨ではなくシャワーでしたが、《木村拓哉》が水に濡れながら携帯片手に「もしもし?…泣くなよ…笑ってるんじゃねぇよ」と言う場面は彼の色っぽさを引き立てていました。
 13位には、韓流スター《チャン・ドンゴン》がランク・イン。化粧品メーカーのCMで海をバックに叫ぶ「あなたが好きです〜」というセリフは多くの芸能人にマネされて、流行語にもなりました。